Author Archive

緊急でお金が必要な場合

あらゆる状況でお金がない場合があります。まずは遠く離れた家族等が病気になってしまい、お金が必要な場合です。こういった時には消費者金融などでお金を借りるなどをします。他の方法でもいいですが、やはり緊急を要した場合には審査などが少ない消費者金融などが比較的早く現金を手に入れることが可能となります。他にもお金がない場合に質屋などを使い、ブランド物などを売ってお金にするというのも一つの手です。この場合一定期間ではありますが、きちんとお金を返せば商品が戻ってくるという方法もあるので、一時的にお金が必要になった場合はこういったものを利用するのもいいです。次に財布などを落としてしまい、電車賃などがない場合です。極稀ではありますが、交番でお金を貸してくれる場合があります。しかしこういった時にはしっかりと返却するというのが最低条件でもありますので、身分を明らかにするなどしてしっかりと誠意を見せる必要があります。また家に誰かいて、お金を届けてもらえる場合などは電話などを借りて最寄り駅などまで迎えにきてもらう方が円滑にできます。最後にお金がない場合にお腹が空いた時です。スーパーなどの小売店舗では閉店間際などにタイムセールをする場合もあります。こういった時に買うことができれば価格の半分くらいで買えることもあり、お金がない時に時間を見計らって買い物をすると食費を抑えることが可能です。こういったことを利用することでお金がない場合に上手く対処できます。

早めに対処

お金がない時の対処法はいくつかありますが、お金がないと気付いた時点で対処すると、急いで対処したために、後先考えず、損する形で対処してしまったというケースもありえます。そこで、お金がない時の対処法を、より有効的に用いることができるように、早めに対処法を実践しておきます。たとえば、お金がない時の対処法をキャッシングサービスの利用で考えているなら、お金がないと気付いたときにキャッシングサービスを利用すればいいと考えるだけにとどめず、先にサービス内容を確認しておきます。キャッシングサービスを利用するといっても、そのサービス内容は提供会社ごとに異なります。それぞれの会社がどのようなサービスでキャッシングを利用させてくれるだろうかと、考えを巡らせておかなければなりません。急にお金がなくなり、キャッシングサービスを利用して対処しようとしたとき、事前にサービス内容を比較せずにいたために、結果として自分が利用できる範囲の中で、金利が一番高いものを選んでしまっていたということにもなりかねません。事前にサービス内容を把握しておかなかっただけで、せっかくの対処法で上手に対処できたはずが、自分で自分の立場をわるくしてしまうことになるのです。例として、クレジットカードで利用できるキャッシングサービスは、事前に利用申し込みしておかないと、いざというときにキャッシングサービスを利用したくても、申し込みが済んでおらず利用できないということもありえます。

収入が安定

お金がない時の対処法は、まずどこかで働く事です。私は毎日そんな具合です。30代後半に入り中々働く所が無くなってきております。非常に厳しい状況ですが、無いものは無いと過去は捨て去り前向きに自分のペースで働く所を探しています。ただ、気がかりなのが働いていない期間に助けてくれる親の負担が大きいと言う事です。親は定年を終え年金暮らし、それなのに働く所が無く毎日探す子供が二人。とても窮屈で行き詰っていますが、親のいる私達は本当にありがたく感謝しています。謝りながら探していますがそのうちきっと見つかると信じています。もう一つお金がない時の対処法で、買い物する時業務関連のスーパー等で安いものを買い集めたり、節電はもちろんですが、私の場合ですと一日一食が基本ですので、そこまで負担はかかってないと思います。燃費の良い身体に変えましたので、食費部分を浮かせております。他には化粧はしておりません。アレルギー持ちなので常にすっぴんです。後はなるべくお誘いに応じない事、付き合いが悪いと思われても仕方ありません。よっぽどの事情が無い限りは外出はしないでじっと家にいる事が良いと思います。真夏は逆で、エアコン代を浮かせるために量販店に行く事にしています。お金がない時の対処法は私はまだまだ序の口だと感じています。やる人は徹底的に節約するはずです。あまり家にこもってもストレス溜まりますので、一週間に一回は外出するようにお勧めします。働く所が決まり収入が安定するのであれば徐々に解消して行きたいです。

キャッシングローン

給料日前等は、お金が無くて本当に困ってしまいます。しかし、安易にキャッシングローンなどを考えるのでなく、借り入れをせずにお金がない時の対処法を考える必要があります。自分の周りにはお金に替わるものが沢山あります。お財布の中を見ると図書券があったり、ビール券や商品券などが入っている場合があります。今の世の中ではそういった券はお金に替える事が出来ます。お金がない時の対処法としては、最適な方法です。しかし、財布の中にも何もない時は、部屋の中を見回すと解決策が出てくるものです。いらなくなったゲームソフトやCD等をレンタルショップへ持って行くこともできます。人気のあるゲームソフトなどは高額で引き取ってくれます。また、人気のあるCDも高額で買い取ってくれるのです。お金がない時の対処法は、よくよく考えると沢山の方法が考えられるのです。業者から借り入れをする事でその時はしのぐ事が出来ますが、後々に大変な思いをする事になります。そうならないためにも我慢をして出来る限りの事を考えると問題は解決できるものです。家の中を見回すとまだまだお金に替えるが出来るものがあるはずです。困った時でなければ始末しようなどとは考えない物が、押し入れの中や物置の中に眠っているはずです。私は困った時はいつも押し入れの中をのぞいて考えます。今の世はリサイクルショップという便利な店が存在しています。お金が必要な時はリサイクルショップが助かります。

お金の使い方

お金がない時の対処法はいくつかあります。その前にまず、人はどのよな時にお金が無いと感じるでしょうか。欲しいものが買いたいけどお金がないといったものから、生きていくための食費や家賃などのお金がないなどあると思います。まず、欲しいものが買いたいけどお金がないという人のためのお金がない時の対処法は、働くことです。欲しいものの値段が数万円程度なら、アルバイトでもなんでもしてお金を稼ぎます。短期のアルバイトでも長期のアルバイトでも時間に余裕があれば10万円前後の収入を得ることが可能です。また、何百万円もするものが欲しい時にはきちんとした仕事に就き正社員として働くようにしましょう。通常確実にお金を得る方法は、働くことがあります。しかし、生きていくためのお金がない時の対処法は少々異なってきます。どうしようもなくなった時には自分の親に頼ることがあげられます。プライドなどが邪魔をする時があるかもしれませんが、背に腹は代えられません。また親を頼ってお金を借りるのができないという人は、消費者金融を訪ねるといいでしょう。申請が必要ですが、審査を通ればお金を得ることができます。人はお金がない時にふさぎ込みになりがちですが、働いたり、人から借りたりするなどお金を得るためのいろいろな手段があります。しかし、お金をどう借りるかか重要なのではなく、今手にしているお金をどう使っていくかが何よりも大切なことだと思います。

お金のない時の対処法

今まで私はお金がない時の対処法として、そのときそのときで対処する方法が違いました。今はバイトをする毎日ですが、お金を増やそうと努力するときに成功する秘訣はある程度生活にお金の余裕があることだと思っています。余裕がないと精神的にも早く稼がなければならないとあせってしまい失敗しかねません。ですからまずはお金がない時の対処法を自分なりに確立して、安心感を作り出す必要があると思います。私は基本的には節約をすることがまずはお金がない時の対処法として挙げられると思います。これはお金がないときでないと気持ち的に追い詰められることがないためにそのときでないとその方法が出てこないのです。そのときにした方法とは出来るだけ使う金額から還元できる方法はないのかということです。これはお金がないときだけではなく、お金があっても同じ割合で還元されることからその後の資産においても有効な手段であると思っています。ですからこのような多くの自分の節約方法を作ることによってその後の生活でも利用できる方法を出来るだけ考えるようにしています。このようにお金に困れば困るほどその後の生活も豊かになっていくのです。また節約以外にも若干のお金をためる方法としてモニターに参加するということです。モニターに参加することで、その商品またはサービスが無料となったり、作業代金として収入を得ることも出来ます。このようなサービスを見つけることでもお金を得ることが出来ます。

大きなメリット

給料日まであと何日かあるのに、手持ちのお金が無くなってしまったという経験のある方は多いのではないでしょうか。そこで、ここではそういったお金がない時の対処法について考えてみたいと思います。まず、お金がない時の対処法として挙げられるのが、家族に借りるという方法です。お金を借りることが出来る家族がいれば、給料日までの何日間かだけ借りるのはそう難しいことではないかもしれません。しかし、家族だからこそ何となく言い出しにくかったり、借りるのが難しい場合もあるのではないでしょうか。そこで、おすすめの対処法として挙げられるのが、消費者金融から借りるという方法です。消費者金融から借りるメリットとしては、最近ではインターネット上から申込みが出来て、即日審査が行われるところも多くなっていますので、必要になった時にすぐにお金を手にすることが出来るという点が挙げられます。あとは、利息が日割り計算で行われることから、給料日までの何日間かだけお金が必要といった場合には、わずかな利息の負担で済むというのも、大きなメリットと言えるのではないでしょうか。また、家族などに借りることが出来るような場合でも、家族に気を使ってお金を借りるよりも、消費者金融から借り入れした方が気が楽に感じる場合もあります。以上、お金がない時の対処法について挙げてみましたので、お金がなくて困った時にはこういった方法でピンチを切り抜けるようにすると良いでしょう。

節約法

お金がない時の対処法はやはり家から極力出ないことです。外に出ると色んな誘惑があるので、ついお金を使ってしまいがちです。私も現在お金がないので、家に引きこもっています。どうしても外に出なければいけないときは、車を使わずに自転車を使います。私は車を持っていないので、自転車か徒歩で外出します。さすがに家に引きこもっていても暇なので、サイクリングや散歩をすることもあります。しかし、お金がない時は少しストレスが溜まってしまいます。欲しい物や食べたい物も全部我慢しなければならなくなるので、けっこう辛いですが自分なりにストレスは溜めないようにしています。少ない食材でも、工夫さえすれば美味しくいただけます。現状、私の財布の中には1000円も入っていませんが、次の給料日までにはなんとかしなければならないのです。人それぞれに、お金がない時の対処法はあると思いますが、やはり引きこもるのが1番いいです。あともうひとつは、ひたすら寝ることです。寝てしまうと時間もあっという間に過ぎていますし、気がつくと次の日の朝になっているということもあります。私の妻はこの方法を実施しています。私はあまり1日中寝ることは出来ませんが、妻はいつでもどこでも寝ることが出来るので羨ましいくらいです。1日24時間もありますが、長いようで短く感じたりします。これをどのように過ごすかを考えるのも楽しかったりします。これが私のお金がない時の対処法です。

遊びや趣味

みなさんは、遊びや趣味あるいは結婚式などの大事なイベントなどで欲しいものがある時にお金がないという状況になってしまって困ってしまったという経験はないですか。このように、お金がない状況にならない為の対策を事前にとっておくことが重要です。では、普段の生活でどのような事に気をつけていけばいのでしょうか。みなさんは、無駄遣いをしていないということに自信を持って答えることができますか。振り返ってみれば案外無駄遣いが多いということに驚かされることです。まずは、自分の無駄遣いを把握することが必要です。お金がない状況にならない為の対策で一番効果的なものは、家計簿などの記録をつけることです。しかし、家計簿などの記録をつけることは継続して毎日続けることは大変だと思う方は大勢いらっしゃると思います。そのような方は、買い物を行った際のレシートを保管しておきましょう。後でレシートを見直してみると、自分の無駄遣いに気づくことができるはずです。まずは、この自分の無駄遣いに気づくことが重要です。自分の無駄遣いに気づいてしまえば、買い物の際には自然と気をつけることができます。単純な方法ですが、これはお金がない状況にならない為の対策としては一番効果的なのです。また、こまめに電気を消したり衝動買いをしないといった基本的な事をきっちり行うだけで全然違います。こうして、万が一の時やどうしても欲しいものが現れた時に常に備えておくことが重要です。